アリタリア、2015年夏は成田/ヴェネツィア線、関西/ローマ線を運休

アリタリア、2015年夏は成田/ヴェネツィア線、関西/ローマ線を運休

アリタリア‐イタリア航空は2014年10月30日、2015年夏スケジュールから成田/ヴェネツィア線、関西/ローマ線を運休すると発表しました。

成田/ヴェネツィア線は2014年4月2日に就航した路線で、成田発が水、金、ヴェネツィア発が木、土の週2便で、機材は777-200ERを使用しています。最終便は2015年3月28日となります。成田/ヴェネツィア線の運休は、エティハド航空がアリタリアへの投資の発表にあわせ、長距離路線をローマ、ミラノに集約するとしていた方針に沿ったものと見られます。

また、関西/ローマ線も2015年夏スケジュールは運休となります。10月26日からの冬スケジュールでは関西発で月、木、土の週3便を運航していますが、この運休でアリタリアは関西国際空港から撤退することとなります。アリタリア航空は関西国際空港のオープン時から、乗り入れていました。

期日: 2015/03/28まで
メニューを開く