香港ドラゴン、3月30日から羽田/香港線に就航 キャセイがコードシェア | FlyTeam ニュース

香港ドラゴン、3月30日から羽田/香港線に就航 キャセイがコードシェア

香港ドラゴン航空は2015年3月29日の香港発から、羽田/香港線に就航します。運航はデイリーで、ビジネス8席、エコノミー150席、計158席のA320を使用します。羽田発は3月30日からとなります。この予約も開始しました。

羽田深夜早朝枠を利用するもので、羽田発KA397便は1時45分、香港発KA396便は18時10分です。

羽田/香港線は現在、昼間枠を全日空(ANA)と日本航空(JAL)が1往復ずつ、キャセイパシフィック航空が2往復、香港エクスプレス航空が羽田深夜早朝枠を利用し2往復を運航しています。

なお、香港ドラゴン航空は、キャセイパシフィック航空とコードシェアを行い、羽田発KA397便をCX5397便、香港発KA396便をCX5396便として運航します。これにより、キャセイパシフィック航空の羽田/香港線は自社便の1日2往復便とあわせ、1日3往復体制となります。

期日: 2015/03/29から
メニューを開く