セコ・インターナショナル、ベルの新型機505ジェットレンジャーXを発注 | FlyTeam ニュース

セコ・インターナショナル、ベルの新型機505ジェットレンジャーXを発注

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:ベル 505 ジェットレンジャーX イメージ

ベル 505 ジェットレンジャーX イメージ

  • ニュース画像 2枚目:カナダ大使館で日本初披露されたベル505ジェットレンジャーXの実物大模型

名古屋小牧空港を拠点にするセコ・インターナショナルは、2015年3月6日、ヘリ・エキスポでベル505ジェットレンジャーXを10機、発注する覚書を締結しました。ベル・ヘリコプターが発表しました。ベル・ヘリコプターは日本支社を設け、そのリージョナル・オフィスの獲得した案件です。

ベル505ジェットレンジャーXは2014年11月に初飛行した新型機で、5座席の単発タービン・ヘリコプターです。巡航速度125ノット超、航続力360海里超、ペイロード1,500ポンドで、低価格で安全な小型ヘリコプターを目指しています。2014年2月のヘリ・エキスポで発表されました。

セコ・インターナショナルは遊覧飛行や空撮などの事業を手がけており、ベル・ヘリコプターを導入するのは初めてです。購入する10機は遊覧飛行、観光、空撮目的の運航に使用します。同社はベル505の性能、デザイン、客室の広さなど利用者に楽しんでいただける、同社のビジネス拡大にもつながるとしています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加