フィリピン航空、12月からマニラ/ケアンズ/オークランド線に就航 週4便 | FlyTeam ニュース

フィリピン航空、12月からマニラ/ケアンズ/オークランド線に就航 週4便

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

フィリピン航空は2015年12月1日から、マニラ/ケアンズ(オーストラリア)/オークランド(ニュージーランド)線に就航します。運航は、月、水、木、日の週4便で、機材は156席のA320を使用します。

運航時刻は、マニラ発23時45分、ケアンズ着が翌日の8時、1時間のストップオーバーを経て、オークランドに16時に到着します。帰路は、オークランド発18時30分、ケアンズ着22時30分、短時間のストップオーバーを経て、マニラに翌日の3時30分に到着します。

この路線の就航により、マニラとケアンズ、オークランド間、またケアンズ/オークランド間の旅行を促進するだけでなく、マニラからはフィリピン航空のネットワークで67都市に接続でき、長期的に見て、東南アジアとニュージーランドの交通を推進する、とフィリピン航空はコメントしています。

詳しいスケジュールはフィリピン航空のウェブサイト、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2015/12/01から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加