遠東航空、6月18日から関西/台中線にMD-83で就航 週2便 | FlyTeam ニュース

遠東航空、6月18日から関西/台中線にMD-83で就航 週2便

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:遠東航空 MD-80 画像はMD-82で関空線とは異なる

遠東航空 MD-80 画像はMD-82で関空線とは異なる

遠東航空は2015年6月18日から、関西/台中線に就航します。運航は木、日の週2便です。スケジュールは関西発のEF965便が16時15分発で、台中発のEF966便が11時40分発でフライト時間は2時間35分から2時間45分です。使用機材はMD-80です。

この路線には過去にチャイナエアライン、マンダリン航空が就航していたことがあります。遠東航空の就航が実現すると、同社のみの単独路線となる予定です。

なお、詳しいスケジュールは遠東航空のウェブサイト、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2015/06/18から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加