タイガーエア台湾、7月3日から関西/台北線に新規就航 デイリー運航 | FlyTeam ニュース

タイガーエア台湾、7月3日から関西/台北線に新規就航 デイリー運航

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

タイガーエア台湾は、2015年7月3日(金)から、関西/台北線に新規就航します。運航はデイリーで、使用機材は180席のA320です。スケジュールは関西発IT211便が21時5分、台北発IT210便は6時40分です。

タイガーエア台湾は2014年4月に設立後、2015年4月に成田線を開設し、日本路線を展開し、6月29日から那覇/台北線に就航、関西線で3路線目となります。

関西国際空港では台湾のLCCの乗り入れはこれが初めてです。就航により、関空への国際線LCC路線は計16社、21都市、週265便となり、日本最大のLCCによる国際線ネットワークが拡充します。

なお、詳しいスケジュールはタイガーエアのホームページ、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2015/07/03から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加