台湾の取材班、パキスタン機取材を中国係員に阻まれる パリ・エアショー | FlyTeam ニュース

台湾の取材班、パキスタン機取材を中国係員に阻まれる パリ・エアショー

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

2015年6月15日から開催されている「パリ・エアショー」で、台湾のテレビクルーが初展示されたパキスタンのJF-17(FC-1)を取材しようとして、中国人係員に阻止される一幕がありました。

JF-17は中国とパキスタンが共同開発した単発の戦闘機で、低価格を武器に第3世界への輸出を目指してパキスタン空軍機がパリ・エアショーに展示されました。

台湾の中天新聞テレビクルーが、パキスタン空軍高官の了解のもと柵内で撮影を開始しようとしたところ、中国人係員が割って入り柵外へ出されてしまいました。中国としては台湾に同国の航空技術が知れるのを嫌がったようです。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加