スクート、シンガポール建国50周年を記念して787-9に特別塗装 | FlyTeam ニュース

スクート、シンガポール建国50周年を記念して787-9に特別塗装

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:スクート シンガポール建国50周年 特別塗装機

スクート シンガポール建国50周年 特別塗装機

  • ニュース画像 2枚目:スクート スタッフがSG50 特別塗装機を歓迎

シンガポールの格安航空会社(LCC)、スクートは2015年7月6日(月)、シンガポール建国50周年を記念する特別塗装機を公開しました。機体記号(レジ)「9V-OJE」で、6月29日にシンガポールにデリバリーされており、通常とは異なる塗装で納入されていました。

この特別塗装機は納入から7日間かけて、特別塗装が施されていました。機体の愛称は「Maju-lah(マジュラー)」で、「マジュラー・シンガプーラ(進め、シンガポール)」を想起させます。

塗装は50周年の「SG50」のロゴ、シンガポールの象徴でもあるマーライオンなどと共に、スクートの男女スタッフのスクーティンが描かれています。また、協力する各社が赤の吹き出しになって胴体に描かれています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加