ニュース画像:海上自衛隊鹿屋基地ハンガーの零戦22型。ニューギニアで発見された残骸をもとに新造された機体で、エンジンはP&W R1830。 | FlyTeam ニュース

画像(1/3):ゼロエンタープライズ、零戦のエンジン始動テストを実施

ニュース画像 1枚目:海上自衛隊鹿屋基地ハンガーの零戦22型。ニューギニアで発見された残骸をもとに新造された機体で、エンジンはP&W R1830。
Copyright © ゼロエンタープライズ・ジャパン
海上自衛隊鹿屋基地ハンガーの零戦22型。ニューギニアで発見された残骸をもとに新造された機体で、エンジンはP&W R1830。

このニュースの画像一覧

  • ニュース画像 1枚目:海上自衛隊鹿屋基地ハンガーの零戦22型。ニューギニアで発見された残骸をもとに新造された機体で、エンジンはP&W R1830。
    海上自衛隊鹿屋基地ハンガーの零戦22型。ニューギニアで発見された残骸をもとに新造された機体で、エンジンはP&W R1830。
  • ニュース画像 2枚目:零戦22型とオーナーの石塚政秀氏
    零戦22型とオーナーの石塚政秀氏
  • ニュース画像 3枚目:再組み立ての完了した零戦22型
    再組み立ての完了した零戦22型
この記事に関連するニュース
メニューを開く