カナダのカーゴジェット、UPSカナダとの契約を10年間延長 | FlyTeam ニュース

カナダのカーゴジェット、UPSカナダとの契約を10年間延長

カナダのカーゴジェット・エアウェイズは2015年8月27日、ユナイテッド・パーセル・サービス・カナダ(UPS)と新たな航空貨物サービス契約を締結したと発表しました。この契約は、2003年に締結したカナダ全域を対象とした夜間の航空貨物輸送サービスの契約を更新するものです。

新たな契約は10年間で、2、3年間の更新オプションも含まれています。カーゴジェットはカナダUPSの主要な航空貨物サービス・プロバイダーとして、長期的なビジネス関係を今回の契約で拡張し、引き続き高い信頼性と費用対効果の高い航空貨物サービスを提供するとしています。

カーゴジェットは現在、767-300ERと767-200ER、757-200ERをそれぞれ5機ずつ、727-AFを9機、計24機で運航しています。

メニューを開く