ユナイテッド、サンフランシスコ発着テルアビブ、オークランド線を開設へ | FlyTeam ニュース

ユナイテッド、サンフランシスコ発着テルアビブ、オークランド線を開設へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:ユナイテッド航空の787、画像は787-8

ユナイテッド航空の787、画像は787-8

ユナイテッド航空は2015年10月8日、サンフランシスコ発着で新たに2路線の開設を発表しました。同社のサンフランシスコ発着は1日およそ280便で、世界90地点を結んでおり、そのネットワークを拡充します。

2016年3月30日からテルアビブ(イスラエル)線、2016年7月1日からオークランド(ニュージーランド)線を開設すると発表しました。いずれも政府認可が条件です。ユナイテッド航空は2016年5月8日から西安線を就航することをすでに発表しており、これとあわせ新たにサンフランシスコ発着の目的地に3都市を加えます。

3路線とも、直線距離にすると1万キロメートルを超える長距離路線で、ユナイテッド航空は787を使用して運航する計画です。このうち、テルアビブ線、オークランド線は787-9を使用します。

スケジュールは、テルアビブ線のサンフランシスコ発UA954便が20時で、水、金、日、テルアビブ発UA955便が12時55分で火、金、日の週3便を運航します。ユナイテッド航空のテルアビブ線は、ニューアーク発着で1日2往復便を運航しており、これに続く路線となります。

オークランド線はサンフランシスコ発UA917便が22時45分、オークランド発UA916便が13時20分で週3便を787-8で運航します。この路線は2016年10月28日から、ピークシーズンにあわせデイリー運航に増便し、機材は787-9に大型化されます。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加