KLM、2016夏スケジュールで関西/アムステルダム線に787-9を投入 | FlyTeam ニュース

KLM、2016夏スケジュールで関西/アムステルダム線に787-9を投入

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:KLMが導入する予定の787-9

KLMが導入する予定の787-9

KLMオランダ航空は2016夏スケジュールで、関西/アムステルダム線に787-9を投入する計画です。KLMオランダ航空のホームページでは2016年3月30日(水)から、OAGスケジュールのKLMの登録ベースでは2016年3月28日(月)からとしています。

KLMは運休発表前は、福岡/アムステルダム線に787-9を投入する計画でしたが、新たに関西線に投入する計画としています。2016年夏の関西/アムステルダム線はデイリー運航を予定していますが、このうち787-9は、月、木、土の週3便で、他の曜日は777-200ER、6月21日から777-300ERに変更される予定です。

なお、2015/16冬スケジュールは、関西線のKL0868、KL0867便は、当初計画の週6便をさらに減らし、10月26日から月、水、木、土、日の週5便、2016年3月1日から金を除く週6便で運航します。機材は777-200ERを使用します。

詳しいスケジュールはKLMオランダ航空のウェブサイト、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加