築城基地航空祭、開催の記念切手が発売 F-2A、F-15Jなどをデザイン

築城基地航空祭、開催の記念切手が発売 F-2A、F-15Jなどをデザイン

ニュース画像 1枚目:オリジナル フレーム切手「航空自衛隊築城基地2015航空祭記念」
オリジナル フレーム切手「航空自衛隊築城基地2015航空祭記念」

航空自衛隊築城基地で2015年10月25日(日)に開催される「築城基地航空祭」を記念し、日本郵便からオリジナルフレーム切手セットが10月19日(月)から、販売されています。販売セット数は1,500シートで、地元の築上町をはじめ、田川市、豊前市、行橋市など3市11町1村の65郵便局で取扱います。価格は1セット1,230円です。

切手はF-2A、F-15Jを中心とした構成で、退役したT-33AもF-4、F-15が飛行する写真で構成されています。

なお、この航空祭記念の贈呈式は10月19日に開催され、第8航空団司令兼築城基地司令の今瀬信之空将補に贈られます。詳しくは日本郵便のウェブサイトを参照ください。

メニューを開く