カタール航空、2016年をドーハ/ロサンゼルス線の開設でスタート | FlyTeam ニュース

カタール航空、2016年をドーハ/ロサンゼルス線の開設でスタート

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

カタール航空は2016年1月1日、ドーハ/ロサンゼルス線の運航を開始しました。カタール航空がアメリカ西海岸に路線を開設したのはこれが初めてで、2016年には3月にボストン、6月にアトランタ線を開設するアメリカ路線拡充の手始めとなりました。

カタール航空は、1月12日にロサンゼルス線の開設を祝う式典をVIPなどを招いて開催する予定ですが、1月1日の就航初日にも出発ゲートで式典を開催しました。同社では、スポーツ、ファッション、芸術、エンターテインメントの街として名高い都市とドーハを結び、より交流を深めていくとコメントしています。

なお、この路線はドーハ発QR739便が7時45分、ロサンゼルス発QR740便が15時10分で、機材は777-200を使用しています。詳しいスケジュールはカタール航空のホームページ、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2016/01/01から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加