エアアジア・エックス、3月からクアラルンプール/オークランド線に就航 | FlyTeam ニュース

エアアジア・エックス、3月からクアラルンプール/オークランド線に就航

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

エアアジア・エックスは2016年3月22日から、クアラルンプール/オークランド線に就航します。現在運航しているクアラルンプール/ゴールドコースト線を延伸する路線で、A330-300を使用し、通年便としてデイリー運航が予定されています。

オークランド空港によると、エアアジア・エックスの主要マーケットであるマレーシア、インド、インドネシアからニュージーランドへの旅行者数は過去3年間でそれぞれ10%から21%の伸びを示しており、同路線の就航により、これら3カ国からの旅行者が一層増加することが期待されるほか、年間275,000席が提供されることによりニュージーランドでは1億7600万ドルの経済効果が見込まれるとしています。

なお、詳しくは、エアアジア・エックス、オークランド空港のウェブサイトを参照ください。

期日: 2016/03/22から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加