バニラエア、9号機のA320「JA09VA」を受領 1年2カ月ぶりの新機材 | FlyTeam ニュース

バニラエア、9号機のA320「JA09VA」を受領 1年2カ月ぶりの新機材

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

成田空港を拠点とする格安航空会社(LCC)、バニラエアは2016年4月22日、同社9号機のA320「JA09VA」を受領しました。すでにトゥールーズからラスアルハイマ、バンコク・ドンムアンを経由し、成田に到着しています。

新機材の受領は2015年2月に導入した「JA08VA」以来、およそ1年2カ月ぶりです。今後は機材の増加を進め、2020年度までに25機に拡大するほか、拠点空港の成田発着のリゾート路線の開発や、新拠点の展開などを図ります。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加