つくば航空、ゴールデンウィークに山形県鶴岡市の道の駅で遊覧飛行を実施 | FlyTeam ニュース

つくば航空、ゴールデンウィークに山形県鶴岡市の道の駅で遊覧飛行を実施

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

茨城県つくば市のつくばヘリポートを拠点に遊覧飛行や操縦士の養成などを手がけるつくば航空は、2016年4月30日(土)から5月5日(火)まで、山形県鶴岡市の「道の駅 しゃりん」で遊覧飛行を実施しています。

遊覧飛行は隣接する緑地公園から出発、料金は大人4,000円から、子ども3,100円からとなっています。いずれもクレジットカードでの決済も可能です。コースは例年、高度400メートルのお試しコース、高度800メートルの一望コース、高度1,000メートルの絶景コースが用意されています。

使用する機材はロビンソンR44で、1フライトに3名まで同乗できます。なお、「道の駅 しゃりん」では8月11日(木)から8月16日(火)にも同様の遊覧飛行が予定されています。

詳しくは、つくば航空のホームページを参照ください。

期日: 2016/04/30 〜 2016/05/05
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加