ヴォルガ・ドニエプル、エア・アトランタと747の整備契約を締結 | FlyTeam ニュース

ヴォルガ・ドニエプル、エア・アトランタと747の整備契約を締結

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

ヴォルガ・ドニエプル・グループは2016年6月10日(金)、エア・アトランタ・アイスランドと747-400のベースメンテナンスの整備契約を締結しました。アラブ首長国連邦のシャルジャーで実施するもので、6月26日に1機目が格納庫に到着し、26日間の整備を予定しています。

エア・アトランタ・アイスランドはヴォルガ・ドニエプル・グループと2014年に契約を締結、それ以来、ジェッダでメンテナンスなどサポートを行なっています。また、「アイアン・メイデン」の747-400、機体記号(レジ)「TF-AAK」の整備は2016年にシャルジャーのヴォルガ・ドニエプル・ガルフの格納庫で実施されています。

エア・アトランタ・アイスランドは旅客、貨物でACMIサービスを提供しており、保有機材は747-400が16機となっています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加