仙台駐屯地、9月25日に東北方面隊の創隊56周年記念行事を開催 | FlyTeam ニュース

仙台駐屯地、9月25日に東北方面隊の創隊56周年記念行事を開催

ニュース画像 1枚目:東北方面隊創隊56周年記念行事
東北方面隊創隊56周年記念行事

仙台市宮城野区の陸上自衛隊仙台駐屯地では2016年9月25日(日)、「東北方面隊創隊56周年記念行事」を開催します。イベントでは9時から15時まで駐屯地が開放されます。

仙台駐屯地には、東北方面総監部をはじめ、東北方面総監直轄の東北方面混成団などが駐屯しています。イベント当日はこれらの部隊による観閲式、観閲行進、訓練展示のほか、戦車体験搭乗、別日に開催されるヘリ体験搭乗の抽選会、装備品展示などが開催される予定です。また売店・特産品コーナーのほかふれあいコーナーなども設けられます。

仙台駐屯地には、退役したOH-6D「31156」などが常設展示されており、例年の駐屯地開放ではこうした屋外展示物も合わせて見学することができます。

なお、イベント当日は駐屯地に駐車場などは設置されないため、駐屯地から徒歩1分のJR苦竹駅や仙台駅東口から運行されるシャトルバスなど、公共交通機関の利用を仙台駐屯地では呼びかけています。

イベントの詳細など、詳しくは自衛隊宮城地方協力本部のウェブサイトを参照ください。

期日: 2016/09/25
メニューを開く