エバーグリーン、2012年に旅客から改造した747-400BCFを導入 | FlyTeam ニュース

エバーグリーン、2012年に旅客から改造した747-400BCFを導入

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

エバーグリーン・インターナショナルは2012年に747-400型を貨物機に変更した機材を導入する計画です。ボーイングがコンバージョンを実施、747-400旅客機の747-400BCFへのコンバージョンは2004年の着手、2005年の初のデリバリーから数えてちょうど50機目となります。

エバーグリーン・インターナショナルは747-400F型1機、747-200F型9機で運航しています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加