春秋航空日本、「JA04GR」から「JA06GR」を予約登録 2017年に受領 | FlyTeam ニュース

春秋航空日本、「JA04GR」から「JA06GR」を予約登録 2017年に受領

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:春秋航空日本の737-800

春秋航空日本の737-800

春秋航空日本(Spring Japan)は2016年7月11日(木)、同社4機目から6機目となる737-800、機体番号(レジ)「JA04GR」、「JA05GR」、「JA06GR」の3機の予約登録を行いました。航空局へ提出された届出では、3機は2017年1月から6月までの間に本登録される予定です。

春秋航空日本は現在、成田/佐賀線と成田/広島線の国内線2路線と成田/武漢線、成田/重慶線の国際線2路線の合計4路線を「JA01GR」から「JA03GR」までの3機体制で運航しています。2016年8月20日(土)からは成田/新千歳線に就航する予定です。

春秋航空日本の737-800は国際線と国内線を同一の機材で運航し、座席はコンフォートシート、レッグシート、スタンダードシートの3種類で総座席数は189席となっています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加