デルタ航空、成田/バンコク線を10月30日に運休へ 成田路線の再編で | FlyTeam ニュース

デルタ航空、成田/バンコク線を10月30日に運休へ 成田路線の再編で

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:デルタ航空イメージ、画像は757

デルタ航空イメージ、画像は757

デルタ航空は2016年秋から、成田/ニューヨーク・JFK線、成田/関空線、成田/バンコク線の運休を決定しています。このうち、成田/バンコク線は2016年10月30日(日)が成田着最終便となります。

現在、成田/バンコク線のうち成田発DL283便は16時30分、または16時25分、バンコク発DL284便は5時55分、成田着は14時35分で、機材は767-300を使用し、デイリー運航しています。

デルタ航空の成田発着のアジア路線は夏スケジュールでは、上海・浦東線、台北線、マニラ線、シンガポール線の4路線となります。

なお、成田/バンコク線は現在、全日空(ANA)、日本航空(JAL)、タイ国際航空が運航しています。詳しいスケジュールはデルタ航空のホームページ、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2016/10/30まで
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加