米空軍、八王子の米軍基地「由木通信所」全面返還 都内米軍基地は7カ所に | FlyTeam ニュース

米空軍、八王子の米軍基地「由木通信所」全面返還 都内米軍基地は7カ所に

防衛省は2016年8月12日(金)、「防衛省告示第168号」を発表し、日米地位協定の規定によりアメリカが使用を許される施設や区域について、全部返還と共同使用の条件変更、追加提供など変更項目を発表しました。この中で、東京都八王子市の米軍基地「由木通信所」が2016年7月1日付で全面返還されたことを公表しました。

由木通信所は1953年に日本からアメリカ軍に提供された通信施設で、敷地面積は3,891平方メートル、アメリカ第5空軍第374空輸航空団が管理していた米軍基地です。返還後は財務省管理の用地となっています。

今回の返還により、東京都内の米軍基地は8カ所から7カ所となりました。返還後の総面積は約1,602ヘクタールで、全国の在日米軍施設の約1.6パーセントが都内に所在しています。

メニューを開く