マカオ航空、9月23日からマカオ/貴陽線に新規就航 A319で週3便 | FlyTeam ニュース

マカオ航空、9月23日からマカオ/貴陽線に新規就航 A319で週3便

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

マカオ航空は2016年9月23日(金)から、マカオ/貴陽線に新規就航します。運航曜日は火、金、日の週3便で、機材はA319を使用します。

スケジュールは、マカオ発NX176便が8時、貴陽着は10時、復路の貴陽発NX175便は11時、カオ着は12時50分の予定です。この便は、中国国際航空がコードシェアを実施します。

マカオ航空は貴陽は貴州省の省都で、中国の重要文化財の「甲秀楼」、近隣の世界文化遺産や自然遺産などに登録されている遺跡や史跡、水源、山々など見どころも豊富だとしています。

なお、詳しいスケジュールはマカオ航空のホームページ、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2016/09/23から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加