デルタと英ヴァージン、5月からロンドン/ロサンゼルス線を増便 1日3便に | FlyTeam ニュース

デルタと英ヴァージン、5月からロンドン/ロサンゼルス線を増便 1日3便に

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

ヴァージン・アトランティック航空は2017年5月から、ロンドン・ヒースロー/ロサンゼルス線に3便目のデイリー便の運航を開始します。これにより、共同事業パートナーであるデルタ航空も、コードシェアでロンドンへより多くのフライト選択肢を提供します。

デルタ航空は、共同事業で路線ネットワークを最適化・拡大していく中で、特にアメリカ西海岸のテクノロジー、エンターテイメント業界の顧客の渡航需要が増加しているため、今回のロンドン・ヒースロー/ロサンゼルス線の増便を歓迎しています。

これにより、顧客により多くの選択肢を提供するだけでなく、ロサンゼルス国際空港では近くターミナル2、ターミナル3へと移転し、ヴァージン・アトランティック航空との乗継ぎ利便性を高め、継ぎ目のない移動ができるとアピールしています。

両社の共同事業における2017年夏スケジュールでは、1日最大40便でイギリスとアメリカを結びます。詳しいスケジュールはヴァージン・アトランティック航空、デルタ航空のウェブサイト、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加