KLM、3月からアムステルダム/ボゴタ/カルタヘナ線に就航 週3便 | FlyTeam ニュース

KLM、3月からアムステルダム/ボゴタ/カルタヘナ線に就航 週3便

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:KLMの787-9

KLMの787-9

KLMオランダ航空は2017年3月28日(火)から、アムステルダム/ボゴタ/カルタヘナ(コロンビア)線に就航します。アムステルダム、ボゴタ、カルタヘナ、アムステルダムの経路で三角運航し、運航は火、木、土の週3便、機材はビジネス30席、エコノミーコンフォート45席、エコノミー219席の787-9を使用します。

KLMオランダ航空は現在、アムステルダム、ボゴタ、サンティアゴ・デ・カリ、アムステルダムの順で復路にサンティアゴ・デ・カリを経由する経路でボゴタ線を運航していますが、アムステルダム/ボゴタ/カルタヘナ線の就航により、サンティアゴ・デ・カリを経由するルートは運航を停止します。

なお、詳しいスケジュールは、KLMオランダ航空のホームページ、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2017/03/28から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加