護衛艦「きりさめ」、スリランカ海軍とスリランカ西方海域で親善訓練 | FlyTeam ニュース

護衛艦「きりさめ」、スリランカ海軍とスリランカ西方海域で親善訓練

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:護衛艦 きりさめ (DD-104)

護衛艦 きりさめ (DD-104)

海上自衛隊は2016年12月5日(月)、スリランカ西方海域で、スリランカ海軍の哨戒艦「SAGARA」と親善訓練を実施したと発表しました。

護衛艦「きりさめ(DD-104)」が実施したもので、戦術運動、通信訓練などを行いました。親善訓練を通じ、スリランカ海軍との相互理解と友好親善の深化、海上自衛隊の戦術技量の向上を図りました。

なお、「きりさめ」にはSH-60J/K哨戒ヘリ、「SAGARA」にはSA316/319アルエットIIIをベースにヒンドスタンが製造するチェタック(HAL Chetak)が搭載されています。

期日: 2016/12/05
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加