フィリピン航空、ゴールデンウィークに名古屋/セブ線でチャーター便を運航 | FlyTeam ニュース

フィリピン航空、ゴールデンウィークに名古屋/セブ線でチャーター便を運航

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

JTBグループの海外パッケージツアー「ルックJTB」を企画・実施するJTBワールドバケーションズは、2017年ゴールデンウィークに名古屋(セントレア)/セブ線でフィリピン航空のチャーター便を利用する旅行商品を販売しています。

出発日は2017年5月3日(水・祝)、名古屋発が15時20分、セブ着が19時5分、復路は5月7日(日)9時15分にセブ出発し、14時20分に名古屋に帰着します。

滞在は「ベイフロント ホテル セブ」で、旅行代金は燃油込で167,900円から、販売されています。

なお、名古屋/セブ線は水、土、日の週3便で定期便を運航しており、ゴールデンウィーク期間はチャーター便に加え、5月3日(水・祝)は通常の定期便の機材をA321、またはA320から大型化し、A330-200を投入する予定です。

期日: 2017/05/03 〜 2017/05/07
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加