空自音楽隊など八戸市88周年で合同コンサート ブルーインパルスも祝賀飛行 | FlyTeam ニュース

空自音楽隊など八戸市88周年で合同コンサート ブルーインパルスも祝賀飛行

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:陸・海・空自衛隊音楽隊合同コンサート

陸・海・空自衛隊音楽隊合同コンサート

航空自衛隊北部航空音楽隊は2017年5月1日(月)、「八戸市制施行88周年記念 陸・海・空自衛隊音楽隊合同コンサート」を青森県八戸市の八戸市公会堂で開催します。コンサートは、陸上自衛隊第9音楽隊、海上自衛隊大湊音楽隊との合同演奏で、演奏する曲目は、「ユー・レイズ・ミー・アップ」、組曲「宇宙戦艦ヤマト」、「アルメニアンダンス パート1」など、誰でも楽しめる曲目が披露されます。

この催しにあわせ、航空自衛隊のアクロバット飛行部隊「ブルーインパルス」が、八戸市上空を飛行します。オープニング・セレモニーは八戸市公会堂に隣接する八戸市庁前広場で、13時30分から開始します。このセレモニーには、陸自の八戸陣太鼓の演奏、自衛隊防災関係用品の展示なども実施されます。

当日は、ブルーインパルスの展示飛行を八戸市役所付近で楽しめますが、「合同コンサート」の入場には、整理券が必要です。この配付は、4月10日(月)から八戸市内の指定場所で配布します。配付場所は、平日と土、日、祝日で異なり、一人4枚までの配布で、整理券が無くなり次第、終了となります。詳しくは八戸市のホームページを参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加