熊本/仁川線、ティーウェイ航空が新規就航 エアソウルのチャーターに続き | FlyTeam ニュース

熊本/仁川線、ティーウェイ航空が新規就航 エアソウルのチャーターに続き

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

熊本/ソウル・仁川線に2017年4月2日(日)から、格安航空会社のエアソウルが日、木の週2便で定期チャーター便の運航を開始しましたが、ティーウェイ航空が4月28日(金)から、月、水、金、日の週4便を就航、さらにジンエアーも4月29日(土)からチャーター便を運航します。

ティーウェイ航空は、熊本発TW276便が15時30分、仁川着17時で、仁川発TW275便が13時10分、熊本着が14時30分です。機材は737-800を使用します。

また、ジンエアーは4月29日(土)から5月7日(日)まで、チャーター便を運航します。期間中は5月3日(水・祝)を除き、737-800を使用します。

アシアナ航空の定期便は運休継続していますが、熊本県の蒲島知事が2月に韓国を訪問し、韓国の旅行会社の旅行博士、ティーウェイ航空、エアソウルの社長らと会談し、就航を働きかけていました。

期日: 2017/04/28から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加