エアプサン、6月8日から成田/大邱線に就航 A321でデイリー運航 | FlyTeam ニュース

エアプサン、6月8日から成田/大邱線に就航 A321でデイリー運航

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:エアプサン 成田/大邱線就航

エアプサン 成田/大邱線就航

エアプサンは2017年6月8日(木)から、成田/大邱線に新規就航します。1日1往復便で、大邱発着の日本路線は、福岡、関西、新千歳線に続く4路線目となります。エアプサンは、釜山金海国際空港に次ぐ、大邱国際空港のハブ空港化の取り組みの一環です。

スケジュールは成田発BX115便が11時40分、大邱着14時10分、大邱発BX116便が8時40分、成田着が10時40分で、使用機材は195席のA321-200です。エアプサンは成田空港の発着枠は既に確保済みとしており、路線就航の認可を申請する予定としています。

新路線の開設で、エアプサンの日本路線は、釜山と大邱の韓国2都市から成田、福岡、関西、新千歳線の8路線の展開となります。これにより、日本発で釜山と大邱を巡り、周遊する旅程も組みやすくなります。詳しくは、エアプサンのホームページを参照ください。

期日: 2017/06/08から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加