アメリカン航空、ダラス発着のローマ、アムステルダム線に季節便を就航 | FlyTeam ニュース

アメリカン航空、ダラス発着のローマ、アムステルダム線に季節便を就航

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:ローマ教皇フランシスコが搭乗した777-200ER

ローマ教皇フランシスコが搭乗した777-200ER

  • ニュース画像 2枚目:ダラス・フォートワース空港での就航式典

アメリカン航空は2017年5月5日(金)、ダラス・フォートワース発着のローマ、アムステルダム線に就航しました。これらは季節便で運航は1日1便で9月30日(土)まで、他のアメリカ都市を発着するローマ、アムステルダム線を補完します。

初便のダラス・フォートワース発ローマ行きの便では、機材に2015年9月にローマ教皇フランシスコが初めてアメリカを訪れた際に使われ、「シェパード・ワン」と呼ばれる777-200ERが使用されました。教皇が座ったシートは既に機体から取り外され、現在はCR・スミス・ミュージアムで展示されており、ダラス・フォートワース/ローマ線は今後、別の777-200を使用して運航されます。

また、ダラス/アムステルダム線には、リニューアルが完了した767-300が使用されており、ビジネスはフルフラットになる28席が装備されているほか、足下の広いメインキャビン・エクストラを21席装着している機材を使用しています。なお、詳しいスケジュールは、アメリカン航空のホームページ、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2017/05/05 〜 2017/09/30
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加