アメリカ海軍、メリディアン海軍航空基地のT-45C訓練機が墜落 | FlyTeam ニュース

アメリカ海軍、メリディアン海軍航空基地のT-45C訓練機が墜落

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:T-45C

T-45C

アメリカ海軍は2017年10月2日(月)、ミシシッピ州のメリディアン海軍航空基地に所在する第1訓練飛行隊(Air Wing ONE)のT-45が墜落したと発表しました。このT-45Cは10月1日(日)午後、行方不明となり、東テネシー州での墜落が判明しました。

このT-45Cには2名が搭乗し、インストラクターと訓練生ともに死亡が確認されました。アメリカ海軍はこの事故を受け、原因を特定する調査を開始しています。第1訓練飛行隊は、海軍航空訓練施設(CNATRA)隷下の訓練部隊の5飛行隊のうちの1部隊です。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加