和歌山県、南紀白浜空港の新たな空港運営を目指し民営化セミナーを開催 | FlyTeam ニュース

和歌山県、南紀白浜空港の新たな空港運営を目指し民営化セミナーを開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント

和歌山県は2017年10月25日(水)、南紀白浜空港民営化セミナーを開催します。南紀白浜空港が和歌山県の地域経済発展へ寄与し、民間事業者との意見交換で新たな空港運営を目指した取り組みの議論を深めます。

今回のセミナーでは、慶應義塾大学商学部の加藤一誠教授による「空港の民間委託によって期待されるもの」、仙台空港戦略企画グループ長土田博志氏による「仙台空港民営化の意義と民間空港運営モデルについて」の2講演を予定しています。参加申し込みは、和歌山県のウェブサイトから申し込み用紙をダウンロードし、10月20日(金)までにFAXまたはメールを送付ください。詳しくは、和歌山県のウェブサイトを参照ください。

期日: 2017/10/20まで
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加