エティハド航空、パイロットを夢見る6歳の天才少年を訓練センターに招待 | FlyTeam ニュース

エティハド航空、パイロットを夢見る6歳の天才少年を訓練センターに招待

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

エティハド航空は2017年10月、同社の訓練センターにパイロットを夢見る6歳の少年を招き、パイロット訓練を実施した様子を撮影した動画を公開しています。

10月上旬、エジプト系モロッコ人のアダム・ムハンマド・アメール君がエティハド航空便を利用してモロッコからアブダビに搭乗した際、客室乗務員との会話中に飛行機への情熱を示したことから、着陸後に特別に操縦室の見学が許され、アダム君は操縦室で操縦システムの詳細な説明や緊急手順などについて深い知識を披露し、パイロットを驚かせました。この様子を機長が撮影し、親の許可を得てSNSに投稿したところ、600万回ビューを超える話題の動画となりました。

これを受け、エティハド航空は後日、アダム君を訓練センターに招待し、アダム君は特別に作られた制服を着用し、A380の運航シミュレーションを複数回楽しみました。アダム君は複雑な操作手順をYouTubeから学んだそうで、エティハド航空の機長は「アダム君の情熱は、パイロットになりたいという夢を持つ子どもの頃の自分を思いださせる。今日の経験が大きくなったときに情熱を追い続けるきっかけになると嬉しい」とコメントしています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加