JALパック、日本で一番早い夏花火 4月の「JAL琉球海炎祭」ツアー販売中 | FlyTeam ニュース

JALパック、日本で一番早い夏花火 4月の「JAL琉球海炎祭」ツアー販売中

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: 運賃

JALグループの旅行会社、ジャルパックは、2018年4月14日(土)に開催される、日本で一番早い夏の大花火「JAL琉球海炎祭」を楽しむツアーの販売を開始しています。「JAL琉球海炎祭」は毎年4月中旬に宜野湾海浜公園トロピカルビーチで行われる花火大会で、2018年も音楽に合わせて約10,000発の花火が夜空を彩ります。

ウェブ限定プランでは、フライトとホテル宿泊に加え、観覧無料チケット、滞在中のレンタカー、会場近くの無料駐車場付きがセットになった「レンタカープラン」、観覧無料チケット、宿泊ホテルからの往復送迎バス、バス車内で三線と島唄を楽しめるバスガイドがセットになった「リゾートステイ バスプラン」、観覧無料チケット、那覇市内からの往復送迎バスがセットになった「那覇ステイ バスプラン」が用意されています。

出発地は、東京、大阪、名古屋、福岡、札幌で、フライトは各地空港/那覇間の設定便から、また宿泊ホテルも設定の中から選ぶことができます。なお、札幌発は羽田経由となります。2日間から4日間の設定で、ツアー代金は40,200円からと設定されています。詳しくは、JALのウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/04/13から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加