ANA Cargo、国内線の貨物・郵便の受託締切時間について再度要望 | FlyTeam ニュース

ANA Cargo、国内線の貨物・郵便の受託締切時間について再度要望

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

全日空(ANA)の貨物部門のANA Cargoは、国内線の貨物・郵便の受託締切時間について、定期便出発の定時性向上を目的に、厳守するよう再度要望を出しています。

一般貨物・郵便は、コンテナ・バラ貨物問わず搭載予定便の出発60分前までに、危険物に該当する物品が含まれる貨物・郵便については出発90分前までに、空港上屋に搬入することを厳守して欲しいと要望書を出しています。

その上で、受託締切時間を経過して貨物を搬入した場合は、予告なく搭載便を変更する場合があるとしています。詳しくはANA Cargoのウェブサイトを参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加