海兵隊のMV-22とCH-53Eの計7機、1月中に横田基地へ飛来 | FlyTeam ニュース

海兵隊のMV-22とCH-53Eの計7機、1月中に横田基地へ飛来

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:岩国基地のMV-22B

岩国基地のMV-22B

東京都立川市は2018年1月9日(火)、防衛省北関東防衛局からの1月5日(金)付けの情報提供として、MV-22オスプレイ5機、CH-53Eの2機、計7機が1月中に2週間程度、関東地区での訓練に伴い、横田飛行場に飛来する可能性があると発表しました。

この飛来に対し、立川市などの横田基地周辺市町基地対策連絡会は、北関東防衛局長に対し、口頭で要請を行っています。

要請内容は、関東地区での訓練の内容、MV-22オスプレイとCH-53Eの横田飛行場への飛来の目的など、詳細な情報提供を行うこと、飛来に関する情報を早期に提供すること、飛行運用等全てにおける安全対策を徹底することです。

特にCH-53Eについては、2017年10月に沖縄県国頭郡東村で発生した事故を踏まえ、国の責任で、地元自治体や住民に対して、迅速かつ正確な情報提供や丁寧な説明を行うこと、騒音などの環境への配慮も要請しています。詳しくは、立川市のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/01/09
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加