全日空商事、ファーストクラスシートで作ったバッグをAMCアプリで販売 | FlyTeam ニュース

全日空商事、ファーストクラスシートで作ったバッグをAMCアプリで販売

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:ファーストクラスシート生地とAIRBACKによる「アップサイクルバッグ」

ファーストクラスシート生地とAIRBACKによる「アップサイクルバッグ」

全日空商事は2018年1月10日(水)から、ANA公式ECサイト「ANA STORE/ANAショッピング A-style」で、旅客機のファーストクラスに使用されるシート生地と自動車のエアバッグで作ったバッグの販売を開始しました。これは、ANAマイレージクラブ(AMC)の20周年を記念した特別商品で、一般販売に先がけ、ANAマイレージクラブ専用アプリで先行販売しています。

今回の商品は、飛行機パーツを再利用した製品群を開発してきた全日空商事と、自動車のエアバッグの再生に取り組む「リバースプロジェクト」、バッグブランドの「マスターピース」の3社で共同制作した「アップサイクルバッグ」です。バッグ前面の一部には、ANAの777-300ERでファーストクラスシート用ストック生地が使用されており、ドット柄がさりげないアクセントとなっています。

なお、2018年1月10日(水)10時から1月24日(水)9時59分まで、アプリから購入すると、20周年オリジナルRemove Before Flightタグがプレゼントされるキャンペーンを実施しています。詳しくは、A-styleの商品概要を参照ください。

期日: 2018/01/10から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加