タイ国際航空、名古屋・福岡発のTG正規割引運賃も改定 1月17日発券分から | FlyTeam ニュース

タイ国際航空、名古屋・福岡発のTG正規割引運賃も改定 1月17日発券分から

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: 運賃

タイ国際航空が2018年1月17日(水)発券分から、名古屋(セントレア)、福岡発のTG正規割引運賃を、羽田発と同額運賃に改定します。

対象はエコノミークラスで、予約購入期限が14日前の「TGエコノミーセーバー」の予約クラス「W、V」、予約購入期限が7日前の「TGエコノミーセーバープラス」の「K、T」クラス、予約購入期限が5日前の「TGエコノミーフレキシー」の「Q、H、M」クラスです。

タイ国際航空の正規割引運賃一覧によると、東京、大阪、名古屋、福岡、札幌発のタイ行きでは、エコノミーセーバーが往復48,500円から、エコノミーセーバープラスが往復56,700円から、エコノミーフレキシーが往復73,200円からと設定されています。なお、詳しい運賃額、条件などはタイ国際航空のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/01/17から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加