香港航空、パイロット研修生を募集 2月15日まで | FlyTeam ニュース

香港航空、パイロット研修生を募集 2月15日まで

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

香港航空は2017年のパイロット研修プログラムの立ち上げ成功に伴い、2018年2月15日(木)までパイロット候補生を募集しています。

2017年の研修プログラムには4,000人を超える応募があり、2018年も新たに志願者を募集します。香港の永住権を持つ若者が対象で、研修では地上での学校研修と中型ジェットのシミュレータでの訓練を含む70週間のトレーニングが予定されています。研修を無事終了すると、香港航空の副操縦士として働くことができます。

香港航空は2017年に前年比10%増の700万人の搭乗者数を記録し、これは業界平均の搭乗者増加率7.5%を超える数字となっており、この需要に応えるため、香港航空は新たな商品、サービス、設備に十分な投資を行っています。詳しくは、香港航空のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/02/15まで
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加