レオナルド、朝日放送とAW169双発ヘリコプターを契約 2021年に納入 | FlyTeam ニュース

レオナルド、朝日放送とAW169双発ヘリコプターを契約 2021年に納入

ニュース画像 1枚目:AW169ヘリコプター
AW169ヘリコプター

レオナルドは2018年2月6日(火)、朝日放送とAW169双発ヘリコプターを契約したと発表しました。三井物産エアロスペースが2017年11月21日(火)付で契約を発表しており、シンガポール・エアショーにあわせレオナルドが改めて発表した契約です。

この機体は、朝日放送へ2021年に納入される予定で、レオナルドと代理店の三井物産エアロスペースによる契約では朝日新聞社へのAW169の契約に続く日本で4機目の契約となります。

朝日放送では緊急災害報道、4K/8K放送などに対応するため、契約した機体には超HDジャイロスタビライズドカメラ、生放送用のマイクロ波ダウンリンク、テレビミッションコンソールが搭載される予定です。なお、三井物産エアロスペースでは、運航の充実に向けた部品の供給、操縦・整備訓練の提供などのアフターサポート体制を充実する方針です。

メニューを開く