JGAS、航大向けSR22を15機予約登録 「JA71MA」から「JA85MV」 | FlyTeam ニュース

JGAS、航大向けSR22を15機予約登録 「JA71MA」から「JA85MV」

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:SR22

SR22

Japan General Aviation Service(ジャパン・ジェネラル・アビエーション・サービス:JGAS)は2018年1月15(月)、国土交通省航空局に対し、15機のシーラスSR22の予約登録を申請しました。

予約登録された機体は航空大学校宮崎本校向けに納入される機材とみられ、機体番号(レジ)は、「JA71MA」から「JA79MK」、「JA81ML」から「JA86MG」となっています。

航空大学校のSR22は、帯広校のビーチクラフトA36を一部更新、追加する機材として、2017年3月までに10機が導入されています。同年1月には、帯広分校への追加の5機として、全日空商事が航空大学校とリース契約を締結したほか、これとは別に宮崎本校へ15機の導入が決定しており、今回の予約登録はこの15機分とみられます。

なお、1月に実施された予約登録によると、15機の本登録は、2018年9月30日(日)から2019年1月30日(水)までの予定となっています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加