デルタ・スカイマイル、4月からビジネスラウンジの利用条件が一部変更 | FlyTeam ニュース

デルタ・スカイマイル、4月からビジネスラウンジの利用条件が一部変更

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: マイレージ

デルタ航空のマイレージ・プログラム「スカイマイル」は、2018年4月1日(日)から、デルタ航空が提供するサービス内容にあわせ、提携会社の国際線ビジネスラウンジの利用条件が一部変更となります。

アイスランド、レイキャビク、アイルランド、シャノン行きの便には、「デルタ・ワン」に代わり、「デルタ・プレミアムセレクト」の搭乗クラスが用意されることに伴い、レイキャビクとシャノンのラウンジが利用できなくなります。

また、コロンビア、ボゴタ、エクアドル、キト発着便では、「デルタ・ワン」の搭乗クラスが用意されないため、これらの空港ラウンジが利用できなくなるほか、マンチェスター/アトランタ間でヴァージンアトランティック航空が運航するメインキャビンを利用するデルタ航空のダイヤモンド会員とプラチナ・メダリオン会員は、マンチェスター空港のエスケープ・ラウンジが有料となります。

詳しくは、デルタ航空のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/04/01から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加