ANAホールディングス、貨物事業向け777Fを2機発注 | FlyTeam ニュース

ANAホールディングス、貨物事業向け777Fを2機発注

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

ANAホールディングスは、2018年3月22日(木)に開催した取締役会で、貨物事業向けに777Fを2機、発注することを決議しました。ANAグループが展開する航空事業の柱の1つとして、貨物事業の成長に向けた取り組みとして、中長期的視点から成長局面にあるアジア・中国と北米を結ぶ需要を着実に取り込むこと、大型スペース活用による高単価貨物の取り込みによる収益性の改善を期待しています。

取得する777Fの2機は、カタログ価格でおよそ746億円、受領予定の時期は2019年度です。この航空機購入に伴う平成30年3月期決算の業績予想に変更はなく、中長期的な事業計画の安定的な遂行を実現するための取得です。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加