カタール、5月就航のドーハ/カーディフ線の初便にA350-900投入 | FlyTeam ニュース

カタール、5月就航のドーハ/カーディフ線の初便にA350-900投入

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:カタール航空 A350-900

カタール航空 A350-900

カタール航空は2018年5月1日(火)から就航するドーハ/カーディフ(イギリス)線の初便にA350-900を投入します。

カーディフはウェールズの首都で、A350-900の主翼がイギリスの北ウェールズにあるエアバスのブロートン工場で組立てられていることから、カーディフ線の初便を飾るにはA350-900が相応しいとの考えです。カタール航空はA350-900のグローバル・ローンチ・カスタマーでもあります。

なお、ドーハ/カーディフ線の運航は1日1便のデイリーで、翌日以降のフライトは、 配列「1-2-1」で全席が通路に面したビジネス22席、エコノミー232席の787ドリームライナーを使用します。

カタール航空はイギリス路線で、ロンドン・ヒースロー、マンチェスター、バーミンガム、エディンバラにも就航しており、5月22日(火)からはロンドン・ガトウィック線の運航も開始します。詳しくは、カタール航空のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/05/01
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加