カタール航空、ドーハ/マスカット線を増便 6月には1日7便に

カタール航空、ドーハ/マスカット線を増便 6月には1日7便に

ニュース画像 1枚目:カタール航空 A320
カタール航空 A320

カタール航空は2018年4月から6月にかけて、ドーハ/マスカット(オマーン)線を増便します。夏の休暇シーズンにあわせた増便で、4月10日(火)と6月15日(金)から、それぞれ1日1便ずつを増加し、計週7便の運航となります。

4月10日(火)から増便となるのは、ドーハ発11時25分、マスカット発14時15分のQR1138便、マスカット発15時35分、ドーハ着16時20分のQR1139便で、機材はビジネス12席、エコノミー132席のA320を使用します。なお、同便は5月16日(水)から6月15日(金)までのイスラム教の断食月「ラマダン(Ramadan)」期間は運休となります。

これに加え、6月15日(金)から、ドーハ発16時55分、マスカット着19時45分のQR1124便、マスカット発22時10分、ドーハ着22時55分のQR1125便がデイリーで増便されます。機材は同じくA320を使用します。

なお、詳しいスケジュールは、カタール航空のホームページ、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2018/04/10から
メニューを開く