就職希望企業ランキング、1位はJALで3位にANAがランクイン | FlyTeam ニュース

就職希望企業ランキング、1位はJALで3位にANAがランクイン

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:学生の就職人気の上位に入ったJALとANA

学生の就職人気の上位に入ったJALとANA

「キャリタス就活」を運営するディスコは2018年4月16日(月)、「キャリタス就活2019 就職希望企業ランキング」と「海外大生が選ぶ就職人気企業ランキング」を発表しました。

これによると、国内学生が選んだ人気企業TOP10の1位に日本航空(JAL)、3位に全日空(ANA)がランクインしています。また、海外留学生が選んだ人気企業TOP10の10位には、ANAがランクインしています。

航空会社が上位にランクインしている要因として、ディスコ訪日外国人の増加による需要増で就職先としても人気が集まったと分析しています。学校群別ランキングをみると、明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学群で、2位にANA、3位にJALがランクインしています。

なお、国内学生の人気ランキングでは、2位に伊藤忠商事、6位に三菱商事と総合商社が入っており、留学生の人気ランキングには、グーグルやアマゾンといったIT企業のほか、コンサルティングファームにも多くの票が集まっています。

「キャリタス就活2019 就職希望企業ランキング」は、「キャリタス就活2019」に会員登録している2019年3月卒業予定の大学生を対象とした調査結果で、「海外大生が選ぶ就職人気企業ランキング」は、日英バイリンガル人財の就職活動を支援する情報サイト「CFN(Career Forum.Net)」を通じて調査した結果です。詳しくは、ディスコのウェブサイトを参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加