シンガポール航空、スタートアップ支援のPlug and Playと提携 | FlyTeam ニュース

シンガポール航空、スタートアップ支援のPlug and Playと提携

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

シンガポール航空は2048年4月24日(火)、シリコンバレーを拠点にアクセラレーター・投資家として活躍するPlug and Playと提携したと発表しました。

デジタルソリューションを活用し、航空産業内における創造性とイノベーション促進を目的としています。この提携により、シンガポール航空はPlug and Playとともに、航空・旅行分野におけるソリューションを発展させるための新たなアイディアや技術を作り出したスタートアップ企業を選定し、協働します。

Plug and Playが2016年に開始したトラベル&ホスピタリティ・プログラムではスタートアップ95社を支援しています。興味を持った企業や指導者への橋渡しに加え、資金へのアクセスをPlug and Playが提供し、サポートを行っています。

スタートアップ企業は斬新なアイディアやソリューションを作り出しており、今回の提携を通じて、航空産業に恩恵をもたらすアプリケーションが発達し、シンガポール航空のデジタル発展が促進されることを期待しているとシンガポール航空はコメントしています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加