A-PADジャパン、佐賀空港に勤務する「空飛ぶ医師団」の機長を募集 | FlyTeam ニュース

A-PADジャパン、佐賀空港に勤務する「空飛ぶ医師団」の機長を募集

アジアパシフィックアライアンス・ジャパン(A-PADジャパン)は、国内外の緊急対応支援チーム「空飛ぶ医師団」の機長を募集しています。勤務地は佐賀空港ですが、東京やアジア各国に出張ベースで勤務することがあります。

業務内容は、緊急災害対応のチームの一員として活躍し、専用機のコマンダ695、機体記号(レジ)「JA8600」の機長として、関係者調整など運航にかかわる全般を担当します。雇用形態は正社員で、募集人数は若干名です。

応募資格は、航空無線通信士、事業用多発操縦士、計器飛行証明を保有し、英語証明はレベル4以上の方で、WordやExcel操作などのパソコンスキルが必要です。また、心身ともに健全、柔軟でチャレンジ精神をもっている方を求めています。

応募は、写真貼付の履歴書と職務経歴書、ライセンスのコピー、A4用紙1枚程度にまとめた志望動機書をメールで送信し、受付しています。詳しくは、A-PADジャパンのウェブサイトを参照ください。

メニューを開く